×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

とびつき 犬のしつけ

とびつく犬は飼い主より順位が上!と見なしているんですよ!

飼っている犬がとびついてくることはよくあります。

この行動で愛犬が嬉しいと感じているのは確かです。
しかし、犬にとっては、飼い主よりも順位が上だと感じて
とびついてくるそうです。

主従関係が逆ですから、とびつきのほかにも問題行動を
起こして言うことを聞かない!といった事にもつながってきます。

ですから、犬のとびつきがあるなら、それを治すしつけを
していくのが良いでしょう。
飼い主の順位が上!と学習させるなら、ドッグトレーナー森田誠さんが
提唱するしつけ方法がおすすめです。


⇒ 森田流犬のしつけ法は世界19カ国のペット先進国で大絶賛されています!



森田誠さんは、従来のしつけで行われている
モノを与えて行うしつけをしません。
命令するのではなく、飼い主に従うのが「うれしい」という
犬の心を育てる方法です。

森田さんの訓練方法は、ペット先進国においても高い評価を受けていますし、テレビの「ダメ犬しつけ」番組などにも度々出ていますからご存じの方も多いと思います。

犬の行動心理学に基づいた訓練方法ですから、例えば成犬で
問題行動ばかり起こす犬でも、見違えるように穏やかな愛犬となっています。

森田流DVD教材は、発売開始からすでに25000人以上の人が実践しています。
とびつきを始めとした問題行動すべてを改善し、愛犬の心を得られる術を学ぶことができますよ。

⇒ 「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」をいますぐチェックする!

とびつきを改善させる犬のしつけには、飼い主と犬の主従関係を確立する服従訓練があります。主にリーダーウォーク、ホールドスティル&マズルコントロール、タッチングの3つがあります。